【世界人口の8割を占める?】アフリカへの投資方法はこれ!!

お金

こんにちわ!すみぽんです!

僕は今年からアメリカを投資先の中心として投資信託やETFを購入しています。

2100年にはアフリカが世界人口の8割を占めると言われています。

人口の8割を占めるようになるアフリカに投資しなくてもいいのか?と思いました。

そこで今回はアフリカへの投資方法を紹介します。

おすすめの投資先も紹介しますので、最後まで見ていってください。

投資は、自分のリスク許容度の範囲内で自己責任で行いましょう。

※2021年7月12日時点の情報です

スポンサーリンク

アフリカに投資する理由

世界の人口は2100年には100億人となります。

その中でアフリカが世界人口の8割になると言われています。

現在の人口は12億人、名目GDPは21,872億ドルです。

これはインドにも迫る勢いとなっています。

今後も人口・GDPの成長が見込めるアフリカへの投資を検討するのは当然でしょう。

スポンサーリンク

投資先を比較

長期的に分散投資をするため投資先はインデックス投資に絞って比較します。

投資方法はETF・投資信託のみにします。

ちなみにアフリカの国別名目GDPトップ3はナイジェリア、南アフリカ、エジプトとなっています。

ETF

アフリカの指数に投資できるETFは下記のとおりです。

アフリカETF

アフリカに投資できるETFを5つ記載しました。

注意点が2点あります。

1つ目はどれも出来高があまり高くないことです。

出来高が低いと暴落時などになかなか売却できない可能性があります

2つ目は5年前と比較して株価が右肩下がりということです。

この中で1323 NEXT FUNDS 南アフリカ株式指数・FTSEだけが5年前より上昇しています。

出来高から見るとEZA、利回りからみると1323、分散の観点ならAFKがいいでしょう。

NGE、EGPTは5年で見ても利回りがマイナスのため現時点で投資には向かないと思います。

どの投資先も暴落に負けずに超長期投資を覚悟する必要があると思います。

投資信託

アフリカに投資するインデックスファンドは見つかりませんでした

アクティブファンドもほぼなくアフリカに投資するにはETFしかないでしょう

まとめ

アフリカ全体・南アフリカ以外に国別のETFがあまりありませんでした

まだ、南アフリカ以外の経済が発展していないということかもしれません。

逆にアフリカ全体(AFK)への投資は伸びしろが無限にあるとも言えます。

過去のチャートを見ると価格の上昇があまりありませんでした。

現時点ではごく少額を投資し、暴落時に増額して購入するのもいいと思いました。

皆さんもアフリカへの投資を検討してはいかがでしょうか。

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました