【2023年10月1日】今週の為替相場はどうなる?!

お金

こんにちは、すみぽんです!

今週も一緒に為替相場を見ていきましょう

こちらの記事では私の分析結果を共有し、皆様の相場理解の参考になればと思います。

ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、ゴールドといった主要通貨について詳しく解説していきます。

今週の振り返りと共に、今週の戦略立案に活かせる情報を提供します。

皆様のトレード計画作成に、この記事が役立てば幸いです。

この記事は値上がりや値下がりを保証するものではありません。
また、購入や売却を推奨するものではありません。

細心の注意を払っていますが、情報の誤っている場合でも損失の補償はできません。
投資は自己責任で無理のない範囲で行ってください。

※前回の記事はこちら

スポンサーリンク

ドル円(USDJPY)

ドル円は赤の上昇平行チャネルを推移しています

148.462を上抜け上昇しました。

その後一時急落しましたが、1時間足200maで反発しました。

MACDを見ると全時間足が上昇トレンドです。

150が近づき、為替介入があるのかに注目でしょう。

151.944で売りたいと思います。

<サポレジライン>
支持帯:148.462、144.439、141.508
抵抗帯:151.944

<トレンド>
1時間足:上昇(0超え)
4時間足:上昇(調整)
日足:上昇
週足:上昇

<方針>
151.944で売り

スポンサーリンク

ユーロ円(EURJPY)

ユーロ円は赤の上昇平行チャネルを推移しています

今週も156.582~159.766のレンジを抜けませんでした。

ユーロは大きな値動きがない状況が続いています。

MACDを見ると日足だけ下降トレンドです。

レンジのどちらを先に抜けるかに注目でしょう。

チャネル下限と重なる145.676で買いたいと思います。

<サポレジライン>
支持帯:151.412、148.634、145.676
抵抗帯:159.766、169.970

<トレンド>
1時間足:上昇(調整)
4時間足:上昇(0超え)
日足:下降(調整、0付近)
週足:上昇(調整、上値少ない)

<方針>
145.676で買い

ユーロドル(EURUSD)

ユーロドルは紫の上昇平行チャネルを推移しています

週の初めは下落し、買いたかった1.04819手前で反発しました。

MACDを見ると4時間足と日足が下降トレンドです。

1.04819を割らずに上昇できるかに注目でしょう。

黄色のチャネル上限と重なる1.14948で売りたいと思います。

<サポレジライン>
支持帯:1.04819、1.01977、1.00937
抵抗帯:1.07658、1.12757、1.14948

<トレンド>
1時間足:上昇(調整)
4時間足:下降(調整)
日足:下降
週足:上昇(調整、0付近)

<方針>
1.14948で売り

ポンドドル(GBPUSD)

ポンドドルは紫の上昇平行チャネルを推移しています

週の前半は下落、週の後半は反発しました。

MACDを見ると4時間足と日足が下降トレンドです。

週足75maを抜け、下落が続くかに注目でしょう。

チャネル下限と重なる1.18021で買いたいと思います。

<サポレジライン>
支持帯:1.18021、1.16454、1.03565
抵抗帯:1.23081、1.25479、1.31424

<トレンド>
1時間足:上昇(調整)
4時間足:下降(調整)
日足:下降
週足:上昇(調整、0付近)

<方針>
1.18021で買い

豪ドル(AUDUSD)

豪ドルは紫の下降平行チャネルを推移しています

週の初めは下落しましたが、黄色のチャネル下限で反発しました。

MACDを見ると1時間足と4時間足が上昇トレンドです。

0.65222と黄色のチャネル下限のどちらを抜けるかに注目でしょう。

0.61699で買いたいと思います。

<サポレジライン>
支持帯:0.61699、0.60060、0.55063
抵抗帯:0.65222、0.68996、0.71577

<トレンド>
1時間足:上昇(調整)
4時間足:上昇
日足:下降(調整)
週足:下降

<方針>
0.61699で買い

ゴールド(XAUUSD)

ゴールドは赤の下降平行チャネルを推移しています

下落が続き、1858.33で反発しました。

その後、1879.58で反落し、1858.33を割れました。

MACDを見ると週足だけ上昇トレンドです。

かなり下落しましたが、週足以上で見るとまだまだ高値圏です。

長期で見ると買いを入れるタイミングが難しく感じます。

再度上昇すれば2048.79で売りたいと思います。

<サポレジライン>
支持帯:1809.48、1786.53、1729.46
抵抗帯:1858.33、1879.45、1884.50

<トレンド>
1時間足:下降
4時間足:下降(下値少ない)
日足:下降
週足:上昇(調整、0付近)

<方針>
2048.79で売り

まとめ

ドル円チャート

今週はゴールドとドル円の値動きがが大きい1週間でした。

来週は金曜に雇用統計の発表があるので、注目しておきましょう。

↓PCEコアデフレータの解説はこちら↓

📈アメリカ雇用統計徹底解説!経済指標と市場への影響まで解説!🏦💰|初心者でもわかる経済指標

相場の考察は日々変わりますが、X(旧Twitter)でつぶやいているのでフォローしてもらえたらうれしいです^^

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました