【2022年4月2日】今週の為替相場はどうなる?!

お金

こんにちわ!すみぽんです!

今週も為替相場の分析をしていきます。

相場分析をアウトプットのために記事にまとめます。

分析材料の一つにしてもらえたら嬉しいです。

主要通貨の分析をするので、最後まで見て行ってください。

この記事は値上がりや値下がりを保証するものではありません。
また、購入や売却を推奨するものではありません。

細心の注意を払っていますが、情報の誤っている場合でも損失の補償はできません。
投資は自己責任で無理のない範囲で行ってください。

※前回の記事はこちら

スポンサーリンク

相場分析

ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、ゴールドの相場分析をしていきます。

先週の振り返り、今週の計画の参考にしてもらえると嬉しいです。

すみぽん
すみぽん

僕は相場分析にはTradingView、取引にはGEMFOREXを使っています。

ドル円(USDJPY)

ドル円チャート

ドル円は青の下降平行チャネルを推移しています

125.101を高値として下落が続いています。

ドル円チャート一覧

MACDを見ると全時間足で上昇トレンドとなっています。

1時間足、日足はダウンクロスしていますが、4時間足は0を割らずに耐えました。

先週と同様、落ちたら支持帯(116.352)で買い、上がれば抵抗帯(125.856)で売りたいと思います。

支持帯:121.315、119.122、116.352
抵抗帯:124.302、125.856

<トレンド>
1時間足:上昇(調整)
4時間足:上昇(0付近)
日足:上昇(調整、上値少ない)
週足:上昇(上値少ない)

<方針>
支持帯(116.352)で買い
抵抗帯(125.856)で売り

スポンサーリンク

ユーロ円(EURJPY)

ユーロ円チャート

ユーロ円は紫の上昇平行チャネルを推移しています。

月足の抵抗帯付近の137.552まで上昇し下落が始まりました。

ユーロ円チャート一覧

MACDは全時間足で上昇トレンドになりました

1時間足・4時間足は0付近で、ここを割れば下落トレンドに変わるかもしれません。

円安が続くことを想定し133.478で買いたいと思います。

支持帯:133.478、131.599、127.386
抵抗帯:137.552

<トレンド>
1時間足:上昇(調整、0付近)
4時間足:上昇(調整、0付近)
日足:上昇(上値少ない)
週足:上昇

<方針>
133.478で買い

スポンサーリンク

ユーロドル(EURUSD)

ユーロドルチャート

ユーロドルはオレンジの上昇平行チャネルを推移しています。

1.11375の抵抗帯を抜けましたが抵抗帯(1.11861)付近で反落しました。

抵抗帯を抜けて反落したのでまだ下落が続くと判断するのは早いかもしれません。

ユーロドルチャート一覧

MACDは4時間足が0を割るかというところです

4時間足が0を割り、日足が0を超えなければ下落が続くかもしれません。

抵抗帯(1.12799)で売りたいと思います。

支持帯:1.09003、1.08059
抵抗帯:1.11375、1.11861、1.12799

<トレンド>
1時間足:下降(調整、横ばい)
4時間足:上昇(調整、0付近)
日足:下降(調整、0付近)
週足:下降(下値少ない)

<方針>
1.12799で売り

スポンサーリンク

ポンドドル(GBPUSD)

ポンドドルチャート

ボンドドルは赤の下降平行チャネルを推移しています。

短期足ではオレンジの上昇平行チャネルも効いていそうです。

ポンドドルチャート一覧

MACDは4時間足が0を超えられませんでした。

全体的に元気がなく下落が続きそうに見えます。

抵抗帯(1.32989)は売りたいと思います。

支持帯:1.30001
抵抗帯:1.32989、1.33577、1.34862

<トレンド>
1時間足:下降
4時間足:下降(0付近)
日足:下降
週足:下降

<方針>
抵抗帯(1.32989)で売り

スポンサーリンク

豪ドル(AUDUSD)

豪ドルチャート

豪ドルは赤の上昇平行チャネルを推移しています。

抵抗帯(0.75318)付近を超えられずうろうろしています

豪ドルチャート一覧

MACDを見ると1時間足・4時間足が0を割りそうです

日足・週足もとても重要なポイントに見えます。

0.75318で売ってもいいかもしれませんが、一段上の0.76453で売りたいと思います。

支持帯:0.74412、0.73143、0.69675
抵抗帯:0.75318、0.76453

<トレンド>
1時間足:上昇(調整、0付近)
4時間足:上昇(調整、0付近)
日足:上昇(調整)
週足:下降(調整、0付近)

<方針>
0.76453で売り

スポンサーリンク

ゴールド(XAUUSD)

ゴールドチャート

ゴールドはオレンジの下降平行チャネルを推移しています。

抵抗帯(1949.77)付近まで急上昇し反落しました。

ゴールドチャート一覧

MACDを見ると4時間足・日足が0を割りそうです。

日足が0を割るかには注視した方がいいでしょう。

上がれば1966.12~1974.40で売り、下がれば1877.78で買いたいと思います。

支持帯:1916.53、1889.40、1877.78
抵抗帯:1949.77、1974.40、2021.90

<トレンド>
1時間足:下降
4時間足:上昇(調整、0付近)
日足:上昇(調整、0付近)
週足:上昇

<方針>
1966.12~1974.40で売り
1877.78で買い

スポンサーリンク

まとめ

今週は金曜にドル高が加速しました。

豪ドルゴールドはトレンドが変わる重要なポイントかもしれません。

相場考察に対して感想やあなたの分析をコメントもらえると嬉しいです。

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました